古いVivadoが消せない

今はVivadoは2016.1が最新です。
Vivadoは同じパソコンに同時にいろんなバージョンを入れることができるのですが(フォルダがバージョンごとに別になる
サイズがでかいので使わないなら古いのは消したいところです。

アンインストーラーで削除

Vivadoにはアンインストーラーがあり、そこから普通に削除できます。
「設定」->「アプリケーション」

「コントロールパネル」->「アプリの追加・削除」
などです。
ただ、削除しようと起動するとエラーが出ることがあります。

「msvcp110.dll is missing」

dllファイルが見つからないエラーなのですが、これ自体はVivadoの中にあります。フォルダを移動すれば解決です。
まずVivadoがインストールされている場所のbinを開きます
C>Xilinx>.xinstall>Vivado_2014.4(消したいVivadoです)>bin
です。
ここに

  • msvcp110.dll
  • msvcr110.dll
  • vccorlib110.dll

という3つのdllがあると思います。
これをコピーします

vivadouninstall0

そして、これらを1つ上の階層に貼り付けます。
こんな感じになると思います。

vivadouninstall1

この状態でアンインストーラーを起動すればすんなり古いVivadoは削除されます。

参考:

https://forums.xilinx.com/t5/Installation-and-Licensing/Vivado-2015-3-uninstall-fails-msvcp110-dll-is-missing/td-p/666152

https://forums.xilinx.com/t5/Installation-and-Licensing/Vivado-2015-3-uninstall-fails-msvcp110-dll-is-missing/td-p/666152/page/2

 

 

コメントを残す