自分がよく見るせいか、Youtubeのおすすめ動画も起業家とかVCなんかの賢い人達が討論する番組がよくでてくるんだけど

「なぜ日本から巨大ベンチャーが生まれないのか」

といった議題よく見る。なぜ生まれる前提なのか。

「(生まれるはずなんだけど)なぜ日本から巨大ベンチャーが生まれないのか」

というカッコのニュアンスをすごく感じるけど、これってすごく自信満々じゃない?

「なぜ俺は美女と結婚できないのか」

と同じニュアンスだよね。「(できるはずなんだけど)なんでかなー」みたいな。

もし横で「なぜ俺は美女と結婚できないのか」と言ってる人がいたら普通言いたいこといっぱいでてくるはずだけど「なぜ日本から巨大ベンチャーが生まれないのか」って言われると「ウンウン、そうだよね」みたいに受け入れられてる感じがする。

でも、「なぜ俺は美女と結婚できないのか」から議論をスタートすると、できない理由の列挙から始まるよね。「俺土曜日仕事だから出会い少ないし」とか「この辺美女住んでないし」みたいな環境理由のすげー後ろ向きな議論になって、気持ちとしてはストレスもなくどっちかというとできない理由をただ列挙する愚痴をこぼすみたいな感じになる。ベンチャーなら「投資の文化が」とか「ファンドの規模が」とか「英語じゃないから」とかでてくると思うけど、どうせ話し合うなら

「日本から巨大ベンチャーを生むには」

こういう議題だといいよね。「来月俺が美女と付き合うには」なら「あと4週間で週末4回しかない。土曜仕事だけど水曜休みだから同じ水曜休みの女性なら同じ悩みあるし大企業の人より俺のほうが優位かも」とかそんな議論ができていいよね。

Categories: 未分類

0 Comments

コメントを残す